MENU

個人事業主でフリーライターをやっています。

 

最初の頃の確定申告で今までは派遣で仕事をしていたということもあり自分で確定申告をしたこともあるのですが、個人事業主になってから確定申告の方法が変わったので経理の知識を改めて勉強することになり、本やネットで勉強しながら確定申告をしました。

 

また帳簿をつけるのでエクセルで帳簿を作りました。

 

あと、ある程度の経理知識も必要になってくるので経理に関する勉強をするためにも本を買ってどのように会計処理をしていけばいいのかということも勉強するために時間を割いて勉強することにしましたのでそのための本も買ってきたり、ネットで経理に関することをいろいろと検索して経理に関して勉強もやっていきましたし、経理に関する勉強会も無料でやっているところも探しました。" "自分でエクセルを利用して帳簿を作り領収書をまとめて入力しています。

 

本当は会計ソフトなどを利用して楽に処理したいのですが、会計ソフトの金額が高くて結局自分で作らざる得ないのでそれなりに税金のことに関して勉強することにしています。
会計ソフトや税理士に本当は頼みたいところでもあるのですが、収入も厳しいし頼りたくても頼ることができないことを考えると自分で節税対策をやらざる得ないところもあるので、会計処理も自分で処理するよりほかにないのが現状です。

 

無料の会計ソフトが出たりすれば考えたいなと思うところでもあるのですが、完全に無料なのかというと大概は「初年度無料」だったり条件付きだったりもするので完全に無料というわけにはいかないのかなと思いました。" "私の場合は自分でエクセルを利用して帳簿を作っていますが、表計算ソフトを使いこなすことができるという人であれば自分で使いやすくするということも出来るので最初に帳簿を作るということができるのでやっておいた方がいいと思いました。

 

あと、自分で確定申告したことがない人はどうやって確定申告したらいいのかという本も1月くらいから出始めるのでそういう本を見つけるなりインターネットでも確定申告に関する情報を載せてくれるサイトもあるので自分でもいろいろと調べることも出来ます。

このページの先頭へ