MENU

無料の弥生会計をちょっと入れてみました

個人でポスティング業務の請負と事務作業等の代行、教育学習支援をしております。

 

まだ始めたばかりでこれから徐々に仕事を請け負っていきます。まだ始めたばかりでとりあえず右も左もわからずネットの無料会計ソフトに会員登録しました。以前から自身の確定申告はしておりましたが、仕事の会計、経理となるとまだまだ不安があります。20年以上も前にちょっと経理仕事をかじったことがあるのですが、勉強しなおさないとといったところです。

 

まだ立ち上げたばかりですのでこれから実戦で徐々に手探りではありますが会計処理をしていかなければといまから不安がよぎっています。

 

伝票など起こさずPC処理も初めてですし、勘定科目ももうすっかり忘れてしまっているので簿記のテキストをおさらいしてきちんと入力できるようにしなければと思っています。とにかく不安だらけでなにから手をつければよいのかもわかっておりません。無料の弥生会計をちょっと入れてみました。開業したばかりですのでまだ全然手をつけておりませんし、まだ仕事の依頼がないためお金は開業のための準備で支払ったものだけなのでこれから徐々に会計処理をしていきたいと思っています。

 

請求書、領収書は以前よりExcelで処理しておりましたので今後もその方向で行きたいと思っています。会計処理でどうしてもわからないところがあった場合には、会社で経理、会計をしている友達に手伝ってもらい処理していくつもりです。今のところ会計事務所や経理専門の人材雇用、アウトソーシングは考えておりませんが、事業がきちんと回せるようになったらきちんと対処していきます。

 

 

ある程度までなら今までの経験でカバーできると思うので会計ソフトの使い方と科目処理に気を付ければ個人事業主としてはそこまで難しい処理はないと思っています。

 

経理のわずらわしさや日々の業務の忙しさから、いろいろため込んで処理することも多いと思います。
伝票を起こしたり入力したりしやすいようにとりあえず領収書などは日付順に1か所にまとめて保管し、その中だけ処理すれば間違いないという状態にしておくことが大切だと思います。小口現金はきちんと数えることも大切だとおもいます。

 

焦れば焦るほど合わないことも多々あると思いますので、慌てずきちんと数えることがとても大切だと以前の経験から痛感しております。

このページの先頭へ